greensheetking

グリーンシートニュース

〜グリーンシート関連ニュースブログ〜

8 7月

ミック経済研究所、「ネット広告&Webインテグレーション市場の現状と展望2013年」発刊

2013/07/08、インプレスWeb担当Forumより全文引用
http://web-tan.forum.impressrd.jp/n/2013/07/08/15627

情報・通信とネットビジネス分野の市場調査を行うミック経済研究所は、ネット広告代理市場とWebインテグレーション市場の実態に関するマーケティング資料「ネット広告&Webインテグレーション市場の現状と展望2013年」をまとめ、6月28日に発刊した、と7月8日発表した。面接取材を中心に調査し、主要企業の個別実態をベースに市場の動向を推定した。今回が第7版となる。A4版657ページのファイル製本で19万9500円。PDF版24万1500円、CD-ROM版(エクセルベース)は39万9000円。

主要50社のデータを基に拡大集計したネット広告代理市場は、2012年度に5650億円で前年度比108.9%だった。コンサルティングまで含めた2012年度の総市場規模は5950億円で前年度比108.6%となった。2016年度までの総市場の推移では、コンサルティングを含まない場合は2013年度以降、年平均8.4%の成長率で推移し、2016年度には7787億円にまで拡大すると予測した。コンサルティングを含むと、2013年度以降は年平均成長率8.0%で、2016年度には8100億円に達するとみている。

ネット広告代理市場のうち、2012年度の運用型広告のシェアは58.3%を占め、2591億円まで伸びた。運用型広告はWeb広告のアドネットワーク広告とリスティング広告の合算。従来型の「広告枠を買う」ネット広告から変化して今後も年々シェアが拡大し、2016年度には69.9%になると予想した。Webインテグレーション市場は、2012年度の市場規模を前年度比104.0%の894億円と推定。取材先15社の2012年度売り上げは、4社が前年比2ケタ成長したほか、1社を除いて前年比プラスだった。

ミック経済研究所
http://www.mic-r.co.jp/
18 6月

世界へ飛躍を 「碧」那覇で上場祝賀会(琉球新報)

2013/06/18、琉球新報より全文引用
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-208135-storytopic-4.html

 鉄板焼ステーキレストランチェーンの碧(へき)(那覇市、西里弘一社長)の株式上場を記念する祝賀会が17日、那覇市のANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューであった。県や県内経済界の幹部らも集まり、上場を祝うとともに、後続企業の出現を期待する声が上がった。
 西里社長は、新たに東京・新宿や名古屋駅前への出店を調整していることや県内での本社ビル新設の計画などを明らかにし、「世界に向かっていく」と今後の抱負を語った。
 来賓あいさつした県の川上好久副知事は「1999年の個人経営から上場はまさにサクセスストーリー。碧さんに続いてどんどん新しいサクセスストーリーを築いてほしい。県もどんどん応援したい。沖縄の新たな上場モデルとして後に続くことを期待している」と述べた。
 県経営者協会の安里昌利会長は、上場で企業価値が向上するメリットを挙げ「県内の上場企業は6社。全国では少ない。ぜひ上場して大きなメリットを生かして頑張ってほしい」と県内企業の上場を促した。
 碧は6月4日、東京証券取引所のプロ投資家向け市場「TOKYO PRO Market(東京プロマーケット)」に上場した。
11 6月

武井工業所、取扱会員の変更(取扱会員の指定及び取扱会員の指定の取消し)

2013/06/11、日本証券業協会ホームページより全文引用
http://market.jsda.or.jp/shiraberu/phoenix/wn/wn.html#2013tuuti1_PH

取扱会員の変更(取扱会員の指定及び取扱会員の指定の取消し)

2013年6月19日から、アルバース証券(株)を下記銘柄の取扱会員として指定いたします。
また、下記銘柄の取扱会員である日本クラウド証券(株)より、当該銘柄の取扱会員としての指定を取り消す旨の届出があった為、2013年7月12日をもって当該銘柄の取扱会員としての指定を取り消すことといたします。

(平成25年6月19日から7月11日まで)
コード 銘柄名 取扱会員
5286 (株)武井工業所 日本クラウド証券(株)、アルバース証券(株)

(平成25年7月12日以降)
コード 銘柄名 取扱会員
5286 (株)武井工業所 アルバース証券(株)
5 6月

碧:上場、初値1190円 東京プロマーケット

2013/06/05、毎日jpより全文引用
http://mainichi.jp/area/okinawa/news/20130605rky00m020001000c.html

 鉄板焼ステーキレストランチェーンの碧(へき)(那覇市、西里弘一社長)が4日、東京証券取引所傘下のプロ投資家向け市場「TOKYO PRO Market(東京プロマーケット)」へ上場した。初値は1190円。同市場への上場は県内第1号で、全国4社目となる。

 上場セレモニーでは西里社長や社員が鐘を5回打ち鳴らし、発展を誓った。新株発行や売り出しはせず、当面、市場での資金調達は実施しない。西里社長は「上場による知名度向上で、人材の確保を図りたい」とし、「首都圏こそ主戦場という方向で10年前から取り組んできた。東京での出店拡大を図りたい」と述べた。本年度に50人の採用を予定していることも明らかにした。

 碧は1999年創業。「碧」と県産鶏とあぐーの店「とりひろ」を東京2、大阪1、沖縄4の計7店舗を展開。資本金5500万円、12年9月期売上高は6億9203万円。発行済み株式総数は59万株で、株主は137人。東証関連市場への上場は県内6社目となる。

(琉球新報)
5 6月

金融審、企業の資金調達支援策を拡充 報告制度見直しなど検討(日本経済新聞)

2013/06/05、日本経済新聞より全文引用
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS05042_V00C13A6EE8000/

 金融庁は5日に金融審議会(首相の諮問機関)を開き、企業の資金調達支援策を拡充する方針を正式に表明した。上場企業の資金調達にかかる期間の短縮や株式の大量保有報告制度の見直しなどを検討する。年内に審議会で結論を出し、2014年の通常国会に金融商品取引法の改正案を提出する方針だ。

 上場企業が増資のため有価証券届け出書を提出した日にも投資できるようにする方向。現行制度では届け出書の提出から7日空ける必要があった。企業が自己株式を取得する際、複数ある大量保有報告書の提出先を減らす案が出ている。

 未上場企業向けにインターネット経由で不特定多数の投資家から小口の資金を集める仕組みの導入や、未公開株取引制度(グリーンシート)を地方企業が使いやすいよう制度を見直す方針も示した。
中山圭太郎








運用:中山圭太郎



トラックバック
コメント
グリーンシ−ト銘柄
QRコード
QRコード
記事検索
J-CASTニュース
  • ライブドアブログ